カテゴリ:
1週間経ってしまいましたが、写真を頂いたので、思い出しながらメモ。後半はほとんど味を覚えてませんが。

IMG_0630

1。一番搾りの方特有の濁りと甘み、舌の上の酸味。


IMG_0633


牡蠣。完全には火を通していないので、レアっぽい感じが良い。
(私は本当の生牡蠣がよかったです)

IMG_0634

2。1杯目に近い、よくあるお酒の味がしたかと思います。

IMG_0635

カラスミ。このように美味しいカラスミははじめて。

IMG_0644

3。辛いものを注文したら、出てきました。
単に辛いだけでなく、熟成酒のような、クセのある風味でした。
萩のお酒ということで、海辺の食生活に合うとのこと。

IMG_0647

ここでわたを投入。1ミリずつくらいで調度良い。

IMG_0643

4。ここからはもう飲みやすいお酒連発で。

IMG_0648

5。ひときわ水のような磯自慢。

IMG_0646

もろみ豆腐。熊本のものだそうだが、熊本の特産だったのか?

IMG_0649

6。最後の1杯。よく覚えてませんが、後半3本のうち一番重かった気がします。(ここまで5杯重ねてきた酒量のせいかも。)

すばらしいおつまみとお酒。ごちそうさまでした。
次回は「王祿」を飲むつもり。